カテゴリー: 未分類

肝臓の癌のことです。 肝細胞癌のうち80%~90%が肝硬変などの慢性肝炎に合併して発生し、男女の比率では約3:1で男性のほうが発症率が高いです。 発症の平均年齢は60代前半と言われており、他の癌と同じような傾向があること…

先天性代謝異常によって無機銅が代謝されずに蓄積し、大脳のレンズ核の変性と共に肝硬変・角膜輪等を生ずる疾患である。(wikipediaより抜粋) ちょっと難しい書き方かもしれませんが、わかりやすく説明すると、肝臓では、食物…

アルコールを摂取することにより起こる肝機能障害です。アルコール性脂肪肝→アルコール性肝炎→アルコール性肝硬変の順に進行しますので、できるだけ早い段階で治療を始めることが大切です。 飲酒によって体内に取り込まれたアルコール…